/*アドセンスページ広告を表示する*/

ロードバイク

コンポ主要パーツの重量比較ランキング 2017年最新データ追記更新

2017年 最新パーツの重量データを追記しました。(2017.11.20) コンポ別に重量ランキング形式で紹介し、自分のバイクに取り付けられているパーツよりも軽い物が一目でわかるようにしました。 今は11速が一般的で新しい電動コンポや無線式まで出てきています…

ロードバイクの最適なケイデンス 楽に早く走れる回転数を見極める

「ロードバイクで楽に早く走ることを考えた時、一体最適なケイデンス(回転数)はどれくらいなのだろうか」と、疑問を持った人は少なくないはずです。 ヒルクライムやクリテリウムなどに参加して、ケイデンスを90くらいでクルクルと回し、大腿筋を中心とし…

ロードバイクの中華カーボンフレームの購入先とフレーム購入体験談

中華カーボンフレームの魅力は、カーボンフレームでありながら、一流ブランドのフレームと比較して、価格が1/5~1/10と安いことです。 保証がないことや、自転車店に持ち込んで組立ててもらえにくいなど、安さの代償hあいろいろあります。 それでも…

ロードバイクや短距離走で速く走るための重要ポイントは骨盤

ロードバイクを趣味にしているので、自転車を早く走らせる方法や、ヒルクライムレースでタイムを縮められる方法を考えることが多くあります。 いろんな方のサイトや、YOUTUBEの動画などを検索したり、自分自身で実際に走ってみて感じたりしながら、速くなる…

固定ローラー台のトレーニング 飽きないトレーニング方法と専用タイヤ

固定ローラー台で行うロードバイクのトレーニング。 外を走る時とローラー台で走る時では違いがあります。 ローラー台を使って、長く継続的に走れる対策について紹介したいと思います。 【目次】 ローラー台を使用する目的 固定ローラー台おススメのメーカー…

カーボンロードバイクのフレームのおすすめと購入のポイント

カーボンフレームの完成車や、カーボンフレームの単品は、たくさんのメーカーから色々なタイプが販売されています。 購入したいメーカーやタイプが明確に決まっていないと、何を購入すればいいのか悩んでしまいます。 ロードバイクのフレームを購入するにあ…

中華カーボンホイール 予想を裏切る完成度と走り(リムハイト50mm)

中華カーボンホイール、誰もが一度は気になって、買ってみようかと思ったのではないでしょうか。 でも強度や耐久性などが不安で、購入をちゅうちょしてしまいますが、思い切って50mmハイトのカーボンホイールを買ってみました。 レースなどでも使ってい…

クランクの適切な長さは身長や足の長さだけでは決まらない

ロードバイクのクランク長さは、身長の1/10などと言われることもありますが、その説は無理があるのは皆さんが思っている所だと思います。 また、完成車として販売されているロードバイクのほとんどが、クランク長さ170mmというのも、あまりにも強引…

ロードバイク 体幹とインターバルで筋力と心肺機能を強化

脚力と持久力、両方の能力を高めるためには、基本的な体作りを行いながら、持久力を向上させ脚力も強化していくメニューでトレーニングすることが重要です。

ロードバイクのポジション調整やトレーニングなどのハウツー記事のまとめ

ロードバイク関連の記事が溜ったので整理してみる 趣味である自転車に関する記事が主になっているブログですが、ロードバイクの記事がたまってきたので、このへんで一度まとめてみようと思います。 ロードバイクを趣味として走ることを楽しむために、まずは…

クランクの長さは身長の10分の1は本当か?ロードバイクの真実を検証

クランクの適切な長さを考える ロードバイクのクランクの長さは、身長の10分の1という事をよく耳にしますが、はたして本当なのでしょうか。 身長が190cmあるロードレーサーは、190mmのクランクは使用していませんね。 真実を検証してみたいと思い…

お尻・股間の痛みや痺れ 我慢や放置はせずに早めの対策が危険を回避

股間の痛みや痺れロードバイクのサドルの痛み ロードバイク乗りの悩みのお尻や股間の痛みは決して我慢してはいけません。我慢を続ける事によって慢性化して大病につながる危険があります。 お尻の痛みや股間の痺れなどが、サドルの高さや傾きの調整で緩和し…

スポーツサングラスはコンタクトではなく度付のサングラスをすすめる理由

近視のスポーツサングラスは度付きサングラスをすすめる ロードバイクなどに乗る時にはアイウエアは必要不可欠なアイテムです。 走行中に飛んでくる虫やごみなどから目を守るための欠かせないものです。 // コンタクトレンズを装着して、スポーツサングラス…

ペダリングに不満があるなら迷わず楕円のチェーンリングを選べ

楕円のチェーンリングでペダリングの不満を解消 自分のペダリングに疑問や不満を持ちながら悩んでいる方 簡単い解決する方法があります。 楕円のチェーンリングを試してみてください。 トルクをかけるポイントなどを意識しなくても綺麗に回ってくれます。 後…

自分に合うサドル選び 経験者のインプレから自分の好みを探してみる

インプレを読んで自分に合うサドルを探す 人それぞれ座骨やお尻の肉の付き具合なども違う為、一概にこれが良いとは言えないのがロードバイクのサドルです。 サドルは実際に座ってみないと合うかどうかわからないというのが困りものです。 しかし、良いサドル…

クリートの取付位置や方向は膝痛やペダリングに影響するとても重要なポイント

ロードバイクのクリート取付位置 ロードバイクはビンディングペダルを取付けて、シューズにはクリートを取付けますが、そのクリートの取付け位置や方向によっては膝に痛みが出てしまったり、ペダリングがスムーズにいかなくなるなどの影響が出ることがありま…

Di2電動コンポの取付け 内蔵バッテリーのケーブルの配線方法

Di2電動アルテグラ(ULTEGRA) 新しく買ったフレームにshimano電動アルテグラ(Di2 ULTEGRA)を取付けます。 今回はバッテリーを内蔵できるタイプを購入したので、エレクトリックケーブルも中に引き込んで納めます。 外を回し配線よりも手間はかかりますが、…

クランク長さが150~185mmまで可変できる便利なクランク

クランク長さ可変クランク 「トライアスロンショップ シロモト」が販売しているクランク長さを可変できるクランクセットを紹介します。 なんと150mm~185mmまで可変できます。 クランク長さを変えてみたいけど、今のクランク長さよりも長い方が良いのか、…

サドル高さやハンドル位置のポジション 係数を使って初めてでも間違わない方法

ロードバイクのポジション出しの係数【決定版】 ロードバイクのポジションを出す為の基準寸法については、このブログでも過去に記事にしておりますが、その最新版であり現段階での決定版と言えるものが出来上がりましたので紹介します。 かなり強引な係数の…

ロードバイクのペダルの種類と取付方法 スピードプレイがおすすめ

ペダルの交換 ロードバイクのペダルの種類 自転車のペダルは交換できるように取り外しが可能になっています。 自転車屋さんなどに並んでいる時には、ペダルがついていない場合もあります。 自分で気に入ったペダルに交換する場合や、壊れてしまって交換する…

心拍数の管理をトレーニングに取り入れるためのハートレイトセンサーのおすすめ

心拍数をトレーニングに取り入れる ランニングやロードバイクなどのトレーニングに心拍数の管理を取り入れられています。 心拍数を監視しながらトレーニングする為には、常に心拍数を計測しなければなりません。 ハートレートセンサー(心拍計)を購入して心…

ロードバイクの10万円前後のアルミ軽量クリンチャーホイールのおすすめ

アルミ軽量クリンチャーホイール 山の下りでも不安なくしっかりとブレーキをかけられるアルミのホイールがおすすめです。 パンク修理や携帯する修理道具などの関係からクリンチャーたいぷを選択し、予算は10万円程度で見た目も性能も良いホイールを探します…

自転車保険か個人賠償責任保険への加入をすすめる3つの理由

自転車保険または個人賠償責任保険への加入 自転車事故による高額な賠償金請求の例なども聞かれるようになっています。 自転車走行のルールの徹底やマナーの向上などと合わせて、自転車保険への加入を義務化する県なども現れています。 全国的にはまだ2割程…

クランク交換 大腿筋の運動量を減らす効果を期待160mmに変更する

ロードバイクのクランクを160mmに変更する ロードバイクのクランク、現在取り付けているのは170mmです。 色々考えるところがあり、160mmに交換したいと思います。 あまり豊富にあるサイズではないので苦労して探しています。 【目次】 ロードバイクのク…

蔵王ヒルクライムの参戦記録(2年連続2回目)快晴のレース後に待っていた事件

蔵王ヒルクライムのレースで事件発生 趣味で参加しているロードバイクでヒルクライムレース 宮城県で開催される「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2017」に参加してきました。 2年連続での参加で、今年も快晴に恵まれて気持ちよく走る事が出来ました。 ゴール…

ガーミンのツメが破損したとき買い換えずに修理する方法

サイクルコンピューターが走行中に飛んだ!ツメ破損したガーミンの補修 ロードバイクに乗っている人は、サイクルコンピューターを取付けている人が多くいますが、その中でガーミンを取付けている人へ、自分が経験した出来事と、その対処法について紹介します…

360°カメラ(SP360)で撮影したヒルクライムレースの車載動画がおもしろい

360コダックSP360カメラで撮影したヒルクライムレース ロードバイクの車載動画を撮影する為にコダックのSP360を車載しました。 初めての撮影です。 // 岩手県大槌町で開催されたロードバイクのヒルクライムレースに、360度の撮影ができるコダックのカメラを…

ロードバイクのサドル高さ 係数を使った正しく簡単な合わせ方

ロードバイクのポジションの中で、サドルの高さや前後の位置の調整はとても重要です。 初めての人でも簡単に調整できるように、自分の身体の寸法に係数をかけて適切な寸法を導き出す方法をお教えします。

【ZWIFT】ロードバイクのトレーニング 固定ローラー台を楽しく回すツールの紹介

ZWIFTでローラー台の練習を楽しくする ZWIFTを使って固定ローラー台でロードバイクを走らせて、世界の仲間とネットを通じてつながり、楽しいライドやトレーニングを続けてみましょう。 ZWIFTを利用するには月額料金が必要ですが、毎日世界の人とつながって、…

固定ローラー台のトレーニングを飽きずに続ける方法

固定ローラー台で飽きずにトレーニング続ける方法 外気温や天気に左右されることなく、ロードバイクを毎日漕ぎたいという人は多いはずです。 家の中でロードバイクに乗れるローラー台が必須ですね。 雨でも雪でも、気合を入れれば走れなくはないですがとても…