/*アドセンスページ広告を表示する*/

アフィリエイト初心者でもPVが稼げる記事を作る方法

初心者でもわかるPV向上の記事のつくり方

副業として今なお人気のあるアフィリエイト

 

ネット環境がありさえすれば、自宅にいながらにしてできるとあって、主婦や学生など、幅広い層に支持されています。

 

なかには、アフィリエイトをやってみたが、思うように成果を出せなかったという人もいるかもしれません。

 

アフィリエイトでは、アクセス数をいかにして確保するのかが大事です。

 

そのためには、どんな記事をつくったらよいのかが要になります。

 

つまり、PVを稼げる記事のつくり方を理解することが、成果を出すのに重要だということです。

f:id:InterMax:20170810215526j:plain

 

【目次】

 

 

PVが稼げる記事のつくり方

記事のつくり方のポイントとして、まずは、アフィリエイトについてよく理解するのが大切です。

 

アフィリエイトとは、提携サイトへ見込み客を誘導して、そこで商品やサービスが売れると成果報酬を得られるというものです。

 

ネットショップとは違い、自分のサイトで販売を行うわけではありません。

売れている商品を探して、その商品を一生懸命に売り込んでも、成果には結びつきにくいです。

 

 

意識すべきは、見込み客を提携サイトへどう誘導するのかということです。



したがって、実際にコンテンツを作成する際には、情報提供をメインに据えるのが基本です。

 

その商品やサービスを欲している人向けに、役に立つ情報は何か。

それを考えて、読んで役に立つ、参考になる記事を作成すると成果につながりやすいです。

 

読んで役に立つ記事は、シェアされやすいですし、PVを稼ぐためにも有益です。

 

 

 

intermax.hatenablog.com

 

情報共有をメインに据えて展開する

情報提供をメインにすると、さまざまなキーワードを盛り込めるので、PVを伸ばしやすいです。

 

もちろん、肝心の商品へのアフィリエイトリンクも埋め込んでいく必要があります。

 

こちらは過度にならないようにリンクを設置するのがポイントです。

自分のサイトで売るわけではないので、さりげなく紹介する程度に留めるのが好ましいです。

さらに、アクセス解析を導入して、定期的にアクセス状況を分析します。

 

すると、記事によって、PVに貢献している記事、していない記事があるのが分かるでしょう。

 

インターネットユーザーの流入状況から、求められているコンテンツが判明することもあります。

 

検索結果で、上位に表示しやすいキーワードが見つかることもあります。

こうした狙い目のコンテンツやキーワードが発見できたら、記事を追加するのも効果的です。

 

記事の管理の適切な頻度

記事の管理は、最低でも月に一回は行うとよいです。

 

それぞれの記事の閲覧数を確認して、微調整を加えると、比較的簡単にPVを伸ばせられることがあります。

 

 

自分の経験を基にした記事をつくる

初心者の頃は特に、PVの数を増やすことに注力して良い時だと思います。

 

自分の体験を基にした記事などで読者の心をつかみ、広く周知してもらう事が重要です。

 

 

 

 

intermax.hatenablog.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ