成功するアフィリエイト記事には作り方がある

成功するアフィリエイトの記事を作るために

アフィリエイトのためにブログを始めたけど、どのように記事を書いてよいのか解らない人が多いと思います。

 

あるいはブログを続けているのに、なかなか収入に結びつかない人なども、中にはいるかもしれません。

 

まずアフィリエイトで収入を得ることが目的である以上、記事の書き方もそれを意識したものにする必要があります。

 

端的に言えば、検索エンジンにヒットしやすく、かつランキング順位ができるだけ上位にくるようにすることです。

 

いわゆるSEO対策をしっかり考えて、記事を作ることが重要です。

 

そこで具体的なポイントをいくつか紹介します。

 

 

【目次】

 

 

成功するアフィリエイト記事のつくり方 その1

まず1つめは、読んでもらうターゲットを明確にすることです。

 

こうすることで、強いニーズのある読者層やユーザーをキャッチできるだけでなく、記事のコンテンツも絞って明確化できるので、専門性を高めて書きやすくなるというメリットがあります。

 

 

成功するアフィリエイト記事のつくり方 その2

2つめのポイントは、検索ランク上位になる記事を書くことです。

 

そのためには記事のキーワードが、ターゲットにした検索ユーザーと一致していることや、記事の内容や情報が客観的で網羅的なことです。

 

さらに専門性が高く、ユーザーを満足できる内容であることが、ポイントになります。

特にユーザーに満足してもらえる記事を書くには、ユーザーの目線でニーズを把握して、しっかりとユーザーに寄り添った記事を書くことが大切です。

 

またキーワードについても、記事のタイトルと見出しの両方に組み込むことが基本になります。

これは検索システムの性質上、タイトルや見出しのキーワードからニーズを判断するからです。

 

 

成功するアフィリエイト記事のつくり方 その3

3つめのポイントは、誰にでも分かり易い文章と構成にすることです。

 

分かり易く読みやすい文章であれば、ユーザーがサイトから離脱することを防げるだけではなく、サイトに滞在してもらえる時間も長くなります。

 

同時にアフィリエイトでの商品購入や、提携した通販サイトのビジターになってもらえる可能性も、グッと高まります。

読者ユーザーに分かり易い文書と構成の記事を作成するには、まず結論から書くことが大事です。

 

結論の見えない文章は、読者ユーザーにストレスを与え、早期離脱の原因になるからです。また難解な専門用語を多用するのも禁物です。

 

読者ユーザーは必ずしもその専門分野に精通しているとは限りません。

 

専門用語の多いブログやサイト記事は、早期離脱の要因になるだけでなく、幅広いユーザー層を取り逃がしてしまうことも知っておきましょう。

 

成功するアフィリエイト記事のつくり方 その4

最後に大事なことは、序文・本文・まとめの3つの流れを忘れないことです。

 

この流れを抑えることで、しっかりと筋の通った文章になると同時、読者にもテンポよく読みやすい記事に仕上がります。

 

まとめ

以上のことに注意しながらアフィリエイトで成功する記事を作り、ブログなどの自分のサイトを反映させて行く事が重要な成功ポイントになります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ