読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《UQ mobile》auのiPhoneを月額¥2,000円以下で利用する方法 

スマホ 月額1,680円でiPhoneを使う方法

契約した時は色んなキャンペーン中で、2年間はとても安く契約できるシステムだったのですが、2年を超えたとたんに料金は跳ね上がりました。

 

家族3人がiphoneを使用していて、月額合計は¥21,000~22,000円でした。

 

料金が安くならないかと、auに行って見積もってもらっても、docomoやsoft bankに行っても安くはなりませんでした。

 

Yモバイルで「iphone5S」にすると若干安くはなりましたが、色々考えるとデメリットが多くてお得感が少なく感じました。

 

見積もりを出してもらった大手3社の中では、シンプルにすんなりと最安値を出してくれたのがauでしたが、今の月額料金よりも高くなってしまいます。

 

それでは意味がない!

 

そこで最近よく聞く「格安SIM」なるものに手を出してみようと考えました。

f:id:InterMax:20160312234811j:plain

 

 

auで契約しているiphoneを活用してSIMを変える

 

今現在使用しているiphone本体をそのまま使用する事にします。

 

当然auで使用していたものなので、au回線が使用可能なSIMを契約する事になります。

 

それ以外のSIMを契約しても使用できなくなってしまいますので気を付けて下さい。

 

 

 

【目次】

 

 

UQコミュニケーションズの「nano SIM」を契約

 

au回線が使用可能なUQコミュニケーケーションズを選択し、iphoneで使える「nano SIM」を契約します。

www.uqwimax.jp

 

最初の契約時にSIMカードを購入するのと手数料として¥3,000円必要です。

 

月々の利用料金は、私が契約したプランでは、¥1,680円になります。

「データ高速+音声通話プラン」です。

 

プラン詳細

通信速度は、受診最大150Mbps

月間データ容量 3GB

音声通話は別途通話料が必要

 

初月は¥3、000円のカード代金と¥1,680円の月額料金が必要で、3人で¥14,040円になりますが、翌月からは¥5,040円になります。

 

これまでの一人分の料金で3人文になる計算です。

(通話料は別途かかりますので、通話には注意が必要です)

 

 

申し込みから回線の切替えや設定について

 

申し込みはインターネットで出来ます。

電話番号はそのままで乗り換える為、前もってauに「MNP予約番号」をもらいます。

 

①auに電話して「MNP予約番号」をもらいます。

契約者本人が電話する事になります。

名前、生年月日、4ケタの暗証番号、電話番号などを聞かれますのでこたえられる準備をしてから連絡してください。

 

電話番号

0077-75470 (無料)

 

オペレーターにMNP番号が欲しいと伝えると、発生する料金などの説明を受けます。

契約解除料(切替付ではない場合) ¥9,500円

事務手数料 ¥2,000円

と、税金です。

 

予約番号と期限を伝えられますので、忘れない様にメモしましょう。

 

 

②UQコミュニケーションズのサイトで契約をする。

iphoneの場合は、「nano SIM」を選択して契約してください。

 

初めての契約の場合、一人2回線までの制約があります。

 

また、支払いはクレジットカードのみで、契約者と同じ名義のカードが必要です。

 

私の場合は自分が2枚契約し、妻が別のカードで契約しました。

(はっきり言って不便ですので改善してほしい所です)

 

本人確認の為画像ファイルを送信する事になります。

免許証や保険証の写真を送付します。

 

特に難しい所はなく契約が終わります。

 

契約した翌日には発送され、その翌日又は翌々日にはカードが到着します。

 

 

③回線切り替え

 

現在使用中の回線から新しい回線に切り替えます。

 

カードが送られてきた箱の中に入っている説明書を見ながら進めると問題なく切り替える事が出来ます。

 

その後、APN設定をする必要があります。

 

その方法も説明書に記載されています。

 

途中のポイントだけですが画像を紹介します。

f:id:InterMax:20160411214836p:plain

 

 

「APN設定はこちら」からはいります。

 

 

f:id:InterMax:20160411214910p:plain

 

 

iOS9用をクリックして進みます。

 

f:id:InterMax:20160411215000p:plain

 

URLをクリックして現れたウインドウで操作しインストールします。

実はこれで終われば幸せなのですが、回線が4Gが攣ら得られずにつながらない現象が出ます。

そこで次の手順で操作します。

 

1番は今実行した事なので、2番から続けます。

iphoneの「設定」→「一般」→「リセット」→「すべての設定をリセット」です。

 

f:id:InterMax:20160411215056j:plain

 

その後、「設定」→「一般」「プロファイル」

表示されている構成プロファイルをクリックして、「プロファイルを削除」をします。

 

その後、もう一度最初に戻ってAPN設定をインストールし、iphoneを再起動します。

 

これで完了です。

 

 

APN設定の注意点

 

iOSを更新すると、APN設定もやり直しになるようです。

 

これから更新されるiOSに、すぐに対応するか不安もある為、更新可能であってもすぐに更新しない方が良いようです。

 

また設定完了した後で、回線が捕まえられなくなった事がありました。

 

この場合は慌てずに、iphoneを再起動すると回復します。

 

ダメな場合は、APN設定をやり直さなければなりませんが再起動で回復するはずです。

 

まとめ

 

切替えて約1週間、3にんが使用していますが問題は起きていません。

 

逆に動作が速くなったように感じて快適に使用しています。

 

キャリアメールが使用できませんし、メッセージも使えませんが特に不便を感じません。

 

メールは「gmail」や「icloud]などのアドレスが使用できます。

 

LINEはそのまま使えます(切替え作業なども不要です)

 

設定をリセットしてしまうので、壁紙や通知などの各設定は初期状態に戻ります。改めて設定しなおさなければならない面倒はあります。

 

しかし。約1/3になる月額料金は魅力的です。

 

クレジット支払いで新規は2枚までという制約がありますが、それでもいいという方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ