アクセスアップの為の重要ポイント【42】実践すべき項目のまとめ

ブログのアクセスアップ 実践すべき事

ブログのアクセス数を増やす為に実践すべき事についてまとめます。

 

【目次】

 

アクセスアップしないのは「良い記事を書いていないから当然」と、言われれば返す言葉がありません。

 

自分の文章力や記事内容は日々精進して向上していくとして、ブログについても少し勉強していかなければならないと思っています。

 

そこで、既にブログで成功している先輩方や、アクセスアップの方法などを公開してくれている方々の教えを学びながら、自分用のメモとしても、同じようなブログ初心者の方々の為にとっても役に立てるように、ここにまとめたいと思います。

 

ブログのアクセスアップ

 

f:id:InterMax:20151128181259p:plain

 でじねこ.com
ブログアクセスアップの方法。月間100万PV達成

digital-cat.com

  • 記事数の多さや更新頻度が高い方が検索上位に位置し易い事はない。
  • 文字数はXXXX文字以上の方が検索上位になり易いという事はない。
  • 複数の専門ブログを運営した方がいいとは限らない
  • ブログサービスか?レンタルサーバか?アドセンスの貼付け自由度はレンタルサーバ
  • 将来的な不安や記事の引っ越しなど総合的に考えるとレンタルサーバーをすすめる。
  • 被リンクが重要
  • h2~h4のタグを活用すること
  • タグにはキーワードを含めること
  • 滞在時間を増やす努力をする事
  • スマホビューを優先して改善する事(ロード時間)
  • ディスクリプションにキーワードを含める事
  • ディスクリプションは頻繁に変更する事
  • 英単語はくっつけると完全一致でしか認識されないものが多い
  • 漢字もくっつけると完全一致でしか認識されない物が多い
  • SNSではなくて検索経由のアクセスを重視する

 

 

ままはっく

mama-hack.com

 

  • 誰に何を伝えたい記事かを明確にする
  • 伝えたいターゲットが満足する記事内容にする
  • タイトルの左になるべくキーワードを入れる
  • タイトルはなるべく32文字以内にする
  • 自分自身がググる時に入力するキーワードを考えてタイトルをきめる
  • 具体的な数字をタイトルに入れる
  • 公開した記事も定期的に追記やメンテナンスする
  • 低品質な記事は「no index」にして検索結果に反映させない
  • スマホ対応をしっかりと考える事
  • シェアボタンなどは押し易くカスタマイズする
  • 表示速度を早くする(サーバーやプラグイン
  • 最も重要なのは「続ける事」

 

LIGINC

liginc.co.jp

 

  • 検索してほしいキーワードがタイトルに入っている
  • 1記事に1テーマ(内容がぶれないこと)
  • タイトル文字数は28文字前後
  • 見出しh1、h2にはキーワードを入れる
  • h1タグは記事に1回だけ
  • ファーストビュー(h1の下のリード文)にキーワードを入れる
  • キーワードの配置(リード文、段落の最初、終わり頃、まとめ)
  • 代名詞はあまり使わない
  • ある程度の専門用語を用いる
  • 内部リンクはリンク先をわかり易く表す

 

小雪

koyuki9.jp

 

小雪さんの記事はテーマを絞って漫画で紹介されていて面白く勉強できます)

 

 

 

 

 

ブログをブックマーク

 

f:id:InterMax:20151129093319g:plain

はてなブログで記事がブックマークされるのには、どうすればよいのか?

anon.isc5.com

(切り口や文章が面白いですね)

 

  • 影響力のある人に紹介される
  • 一度ブックマークを獲得して道をつくる
  • 良い記事だから読まれてブックマークされるではない
  • 道の先に記事があるから読まれ、良いと思っているからブックマークする

  

はてなブログでブックマークされるために必要な事については、あまりコツの様なものはないようです。

素直にみんなが良いと思ってもらえる記事を書くしかないのかもしれません。

 

もう少し勉強している中で見つかった場合には追記していきます。

 

 

まとめ

f:id:InterMax:20151229222004p:plain

 

アクセスアップの為に実践すべき項目やポイントはまだまだありそうですが、一番重要な事は根気よくコツコツと継続してブログを育てる事です。

 

記事を書くのも、ブログの表現も日々精進しながら続けて行きたいと思います。

 

この記事にはアクセスアップの為に学んだことやポイントを、どんどん追記していくつもりですので応援宜しくお願いします。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ

宜しくお願いします