読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにすすめる これは良かったロードバイク関連グッズ

◆ブログの記事に新シリーズ

ロードバイクを趣味にしてから、色々な物を購入してきました。

その中でも、これは買ってよかったなぁって思えるものを皆さんにも紹介していきたいと思います。

 

題して「あなたにすすめる これは良かったロードバイク関連Goods」

(そのままです。ひねりも何もなくてゴメンナサイ)

 

 

◆第1弾 SONY アクションカム AS100V

このGoodsはロードバイクを趣味に持ってすぐに欲しい物リストに上がりました。

 

特に一緒に走りに行く仲間がいる訳ではないので、一人で走りに行くことになります。

自分の走りについて、その場で何かを言ってくれる人もいなければ、自分が見る事も出来ませんよね。

 

ならば、

 

走行中の動画やデータをとってきて、後から自分で見たらいいんじゃない?という理由でした。

 

実際に撮影してきて、家で編集した動画を見ると、自分の走りを客観的に見る事が出来ます。

 

一緒にはいかない家族にも見せる事が出来ます。

 

しょぼい動画ですが、Youtubeにアップして皆に公開する事も出来ます。

これから走ろうとする人の参考になる事もあるかも知れません。

 

また走ってきた時には気が付かなかった事も見つける事が出来ます。

 

少し高くて迷いましたが、買ってよかったなと思っているGoodsの一つです。

 

 

 このアクションカムを自転車に車載して撮影したのがこのレース動画です。

手ぶれ補正がしっかりと効いていてきれいに撮れていると思います。

(カメラの性能の事であって、自分の走りや設置場所の事ではありません)

 

《やいた八方ヶ原》 激坂!ロードバイク初心者が挑戦したヒルクライムレース

intermax.hatenablog.com

 

◆アクションカムの色々

私が買ったのはウエラブルカメラが盛り上がってきた時で、このSONYのアクションカム3代目が発売されて間もないころでした。

 

今は更に小さく軽くなっている物もあります。

 

気になっているウエアラブルカメラは、このPanasonicのカメラです。

とても小さくて、50g以下の重量に惹かれますね。

 

今持っているAS100Vは買った時は小さいと思っていましたが、今では少し大きく感じて、車載した時にもその高さも気になります。

また、色が白というのも目立っていて気になります。

 

その点このPanasonicのカメラは、黒くて小さくて軽いという良い条件がそろっていますね。

唯一残念なのが、手ぶれ補正機能が無い事くらいです。

 

でも参考動画を見ると、それほど気になるぶれは無いように思います。

 

SONY AS100Vのカメラをススメておきながら、自分はPansonicに心が傾いています。(すみません)

 

◆まとめ

値段的にも車載した時のスッキリ感も、間違いなくPanasonicのカメラが有利ですね。

「手ぶれ補正は絶対に譲れない」

「ボディは白が良い」

「SONYだ」

という人は、SONYアクションカム AS100V 如何でしょうか?

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ ↓ ブログランキングや ブックマークを「ポチっと」お願いします。。


人気ブログランキングへ