読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスユニバースでの優勝者の発表ミス?絶対にやってはいけない事だと思う

ミスユニバース世界大会での優勝者発表ミスは許せない

2015年ミスユニバースの優勝者発表で前代未聞のミスを犯した司会者がいます。

それがマジで間違えたのか?

ジョークだったのか?

様々言われていますが、どちらにしても絶対にやってはいけない事をしてしまったと思います。

自分が当事者で、事前に聞いていなかったら激怒して絶対に許しません。

 

f:id:InterMax:20151222232644p:plain

 

優勝者発表ミス

司会者であるスティーヴ・ハーヴェイさんは、第2位の発表のはずが「優勝者は・・」

と言ってしまった事からはじまります。

 

2位のコロンビア代表を優勝者として発表してしまったのです。

 

喜んだコロンビア代表はステージ中央に出てきて司会者が第2位の発表を、「優勝者」として発表してしまったのです。

 

本当は2位だったのですが、優勝者として発表されたコロンビア代表は喜び、ステージ中央で王冠や花束を受け取り喜びをかみしめます。

 

沢山の拍手とカメラのフラッシュがたかれる中、約3分間もの間、ステージで優勝者として喝采を浴びてしまいました。

 

その後司会者が腰を低くして登場して間違いを訂正します。

コロンビア代表の女性は王冠や花束を取り上げられてしまいます。

 

優勝者は改めて発表されたフィリピン代表でした。

 

仮に、自分がコロンビア代表だったとしても、またはフィリピン代表だったとしても、とても後味の悪いものだったと思います。

 

特にコロンビア代表の女性は、とても辛い出来事だったはずです。

 

 

疑惑・・・

 この前代未聞のミスには疑惑があがってますね。

 

一つは、ミスユニバースを盛り上げる為に敢えて世界的にニュースになる様な演出をしたのではないかという事。

 

もう一つは、司会者であるスティーヴ・ハーヴェイさんの売名行為か、信じられないジョーク。

彼はアメリカのベテランのコメディアンのようです。

今回の様な初歩的なミスを犯す様な人ではないのではないかと言われています。

 

これらを踏まえて動画を見てみると、確かに怪しげな感じを抱いてしまいますね。

www.youtube.com

 

 

まとめ

ミスユニバースという世界最高峰のコンテストで、優勝者発表の場面におけるミスは犯してはいけない物だったという思いは変わりません。

 

またジョークだったとしたら、あまりに残酷なドッキリで笑えないものです。

 

真相はわかりませんが、必死に自分をアピールして優勝を目指してきた彼女たちの努力や気持ちを考えると、今回の事はあまりに酷いものだった様に思います。

 

この様な事が今後起きない様にして欲しいものです。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ