読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《陸上》鈴木 亜由子 長距離2016年期待のエースに

陸上長距離のエースに「鈴木亜由子」

陸上女子の長距離において絶対的なエースの誕生が待望されている中、昨年活躍した鈴木選手は今年日本のエースとなる最有力候補だと思います。

その鈴木亜由子選手の強さについて紹介します。

 

鈴木亜由子選手が期待される理由

2015年10月に行われた「全日本実業団女子駅伝予選会」において、各チームがエースを揃える3区(10.3km)に日本郵政のエースとして出場しました。

日本郵政は初出場となります。

 

19位でタスキを受けた鈴木選手は区間1位の記録で、15人抜きの快挙でチームを4位に押し上げました。

 

そのまま日本郵政はタスキをつないで、初出場で3位という好成績で終える事が出来ました。

 

この走りで日本女子長距離のエース候補として一気に期待される様になったと思います。

 

www.youtube.com

 

 

鈴木亜由子選手のプロフィール

  • 鈴木亜由子さん
  • 1991年10月8日生まれ
  • 愛知県出身豊橋市出身
  • 身長 155cm
  • 名古屋大学卒業
  • 2014年度 日本郵政入社
  • 趣味は球技、好きな食べ物は黒豆煮
  • ニックネームは、あゆこ、あゆちゃん

だそうです。(日本郵政グループ ホームページより)

 

鈴木選手の戦績

2013年 

第27回夏季ユニバーシアード 10000m  1位 
同  5000m 2位

 

2014年 

国際千葉駅伝 日本代表 2区  1位
全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 5000m  2位

 

2015年
第99回日本陸上競技選手権大会 5000m  3位
第15回世界陸上競技選手権大会 5000m  9位
第63回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 10000m  1位

 

本人のプロフィールでは得意は5000mになっているんですが、10000mの方が成績が良い様に思われますね。

駅伝も10.3kmでしたので、本人が楽しく走れるのは5000mで辛いけど成績が良いのが10000mって事でしょうか?

 

高校時代の疲労骨折

中学校は陸上競技部がない所だった為にバスケットボールをしていたようです。

高校は愛知県立時習館高等学校に進学して陸上競技部に入部します。

 

本格的に競技に取り組んだのですが、足の甲を2度も疲労骨折してしまい、思うような練習が出来ず成績も残せていない様です。

 

女子アスリートには疲労骨折が多く発症します。

 

土佐礼子さんも北京オリンピックのマラソンで途中棄権したのは疲労骨折の為らしいです。

女子アスリートの5人に一人が疲労骨折を経験していると言われています。

 

 ※女子アスリートの疲労骨折の原因は「無月経」

intermax.hatenablog.com

 

 

まとめ

アスリート、特に女子のアスリートにつきまとう疲労骨折は長距離競技を極めようとすればするほど、過度な体重制限となってしまいリスクも高まります。

 

折角の素質を開花させる事無く競技人生が終わる事のない様に、しっかりと栄養管理をして大きく強い日本のエースとして女子長距離界を引っ張っていってほしいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ  

ブログランキング」「ブックマーク」「読者になる」をポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ

宜しければ読者になってください