読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク パーツやウエアの購入先には「海外通販サイト」も候補に検討

ロードバイクのパーツを買う時には、近所のお店や国内通販サイトだけではなく、海外の通販サイトも選択肢に入れる事を薦めます。

 

ロードバイクを趣味に持つと、ウエアやパーツなどを頻繁に購入する事が多くなります。

近所の自転車店で現物を見ながら、お店の人やお客さんとコミュニケーションを取りながら購入する事が間違いが少ない方法であることは判ります。

でも、その安心感を得る分価格は高い事が多いのが事実だと思います。

 

国内で通信販売をしているお店もいくつもありますし、通信販売の大手でもサイクルスポーツのパーツやウエアを大量に扱ってくれています。

 

パーツなどを豊富においてくれている店がない所に住んでいると、おのずと通信販売に頼る事になります。

信販売で購入するとなると、購入先として選ぶ要素は

 

「価格と信頼性」です。

 

大手通信販売は信頼性としては問題ないと思いますし、注文してから荷物が届くまでの早さも申し分ありません。

価格も自転車店が通信販売している所よりも安い事が多いと思います。

 

私も数多く利用させてもらっていますが、購入する事を決定する前に海外通信販売サイトも確認する事にしています。

特に急がない物であれば、送料無料で届けてくれる場合もありますし、何よりも比べ物にならないほど安く手に入れる事が出来るものがあるからです。

また日本では手に入り難い物が在庫されている事もありますので必ず確認しています。

海外通信販売サイトはいずれもイギリスの2か所です。

www.chainreactioncycles.com

 

www.wiggle.jp

 

どちらも利用していますが、今のところ何のトラブルもなく満足できるものでした。

但し、初めて購入するもののサイズなどは充分検討する必要がありますので注意して下さい。

 

以下の写真は海外通信販売サイトで購入した品物の一部です。

 

 

f:id:InterMax:20151128233847j:plain

f:id:InterMax:20151128233905j:plain

f:id:InterMax:20151128233920j:plain

f:id:InterMax:20151128233929j:plain

f:id:InterMax:20151128233935j:plain

最後まで読んで頂きありがとうございました。

こんなブログですが皆様に喜んで頂けるブログを目指して精進してまいりますので、これからも宜しくお願い致します。

 

intermax.hatenablog.com

 

 

intermax.hatenablog.com

 

 

intermax.hatenablog.com

 

 

intermax.hatenablog.com