読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク 重要なメンテナンスアイテム チェーンオイル

 実はとても重要なロードバイクのチェーンオイルのおススメを紹介します。

 

ロードバイクに乗り始めた初心者の頃(今でも初心者ですが、更に初心のころですね)

それほどチェーンオイルには意識を持っていなかったんです。

 

最初はホームセンターなどで売っている自転車用のオイルや、スプレータイプの潤滑油を使用していました。

 

皆さんは経験ありませんか?

少し長い距離のサイクリングやポタリングに出かけた時、その道中で後輪の方から

シャラシャラ・・とか

キュルキュル・・とか

それ程大きな音ではないので、何だろうと耳を澄ませてみたりしたこと。

 

それって油切れみたいなんです。

長い距離を走っている中でチェーンやスプロケットについていた油が飛ばされたりする事で油が減ってしまったことによるものなんです。

 

徐々に油が少なくなっていくので気が付かないのですが、実はペダリングの重さも変化しているはずなんですよ。

 

その音に気が付いてから油を考えなければと思っていたところ、先輩のロードバイク乗りの方から勧められたのがこれです。

f:id:InterMax:20151128134118j:plain

もし、私の様なスプレータイプの一般的な潤滑油などを使用している方がいらっしゃれば、是非これを塗布して見て下さい。

ペダリングの軽さやスムーズさが走り出してすぐに感じられると思います。

しっかりと定期的に塗布してメンテナンスしていれば、チェーンの油切れを感じる事が無くなると思います。

 

これに換えてから1年くらいになりますが、まだまだ無くなりませんのでコストパフォーマンスは良いと思います。

 

チェーンやスプロケットを摩耗から守る事と、ペダリングの重さにも影響するという事は直接的に走りに影響される大切なアイテムであるチェーンオイルです。

 

軽く見がちですが重要なアイテムであることをお忘れなくです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。