ラグビーワールドカップ優勝 最強 ニュージーランド・オールブラックスの主要選手

2015年のラグビーワールドカップの覇者はニュージーランドオールブラックスでした。

前回大会に続いて史上初の2連覇を成し遂げた最強の軍団です。

そのオールブラックスの主要な選手について紹介したいと思います。

 

◆最強軍団のキャプテン

史上最強軍団をまとめるキャプテンは、ニュージーランドの首相より有名と言われるオールブラックスのキャプテン「リッチー・マコウ選手」です。

2006年からキャプテンを務め運動量が豊富でボールに絡んだ時の強さは抜群です。過去に国際ラグビーボードの世界最優秀選手に3度も選ばれています。今年のワールドカップで引退を示唆しているので、あのジャージを着てプレイする彼を見られることはないかもしれません。

リッチー・マコウ選手

1980年12月31日生まれ

ノースオタゴ(ニュージーランド
FL
187cm/106kg

 

 ◆世界の10番

もう一人の有名人、「世界の10番」との称号を持つ「ダン・カーター選手」です。

正確なプレースキックで、テストマッチの得点記録は1500点を超え史上最多を更新中です。

ダン・カーター選手

1982年3月5日生まれ
リーストン(ニュージーランド
SO
178cm/93kg

 

◆世界最高の8番

アラン・リード選手

 

ジョナ・ロムー2世

ジュリアン・サヴィア選手 パワフルで早い「ジョナ・ロムー2世」言われる逸材です。

スピード、倒れない強靭なフィジカル、前に進む気迫、伝説のプレーヤーと言われているジョナ・ロムー選手を彷彿とさせるプレイは大好きです。

www.youtube.com

 

 

 ↓ ジョナ・ロムー選手はこれです。伝説は物凄いです

www.youtube.com

 伝説のプレーヤー

ニュージーランドの英雄

ジョナ・ロムーさんが先日他界されました。

40歳という若さで・・・

イギリス ラグビーワールドカップの観戦にいって帰ってきてから亡くなられたとの事ですので、オールブラックスの世界2連覇は見られたんですね。

ご冥福をお祈り致します。

 

 

 ◆試合開始前の踊り「ハカ」

 

オールブラックスの試合開始前、必ず披露される「ハカ」(舞踊)は有名ですね。

ハカ(英語 WarCry)とは、

オールブラックスの選手たちが試合開始前に行う舞踊です。「ハカ」はマオリ族戦士が闘いの前に手を叩き足を踏み鳴らして自分たちの力を誇示して相手を威嚇する為の舞のようです。ニュージーランドでは一般的な民族舞踊となっていて、現在では相手に対して敬意と感謝を表すまいとして披露されるとされており、結婚式や葬式、卒業、開会式、歓迎の式典などでも踊られるようになったとの事です。
ラグビーの試合開始の前に行われる「ハカ」は、選手たちの体格の良さも手伝い、嘗てのマオリ族の様に力を誇示し威嚇する舞踊そのものに見えます。

 

オールブラックス「ハカ」

 

マオリ族のオリジナル「ハカ」はこれです

www.youtube.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。