読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康-脊柱管狭窄症

ストレートネック 慢性的な姿勢の悪さにより作られる首の歪みと症状について

【目次】 ストレートネックとは 脊柱管狭窄症の症状 脊柱管狭窄症の更なる症状 姿勢の悪さも要因 まとめ ストレートネックとは 長時間のドライブや椅子に座っての作業が多い方は、ストレートネックと言われる姿勢不良に注意が必要です。首のヘルニアや狭窄症…

脊柱管狭窄症 発症~治療~名医との出会い~現在 《発症編》

自宅でパソコンに向かって作業している時、突然後頭部に強い衝撃と痛みを感じ首をすくめました。鈍器で後頭部を殴られたような衝撃で、その衝撃は首から肩まで達し、何が起こったのか訳がわからず、すくめた首を戻しながら後ろを振り返りました。妻は仕事に…

脊柱管狭窄症 発症~治療~名医との出会い~現在 《再発編》

脊柱管狭窄症の再発 首や肩に異常が発生する事もなく、特に違和感を感じる事もないまま時は流れていました。1年以上も経過して、そんな事があった事も忘れてしまっていました。 仕事の都合で出張が多くなり、土日の休日以外の1週間はホテルに寝泊まりしな…

脊柱管狭窄症 発症~治療~名医との出会い~現在 《手術編》

脊柱管狭窄症で肩から右腕、手の指までの痺れや麻痺の症状が出ました。 手術による治癒の経験を紹介します。 今回は《手術編》です。 手術を待つ間の入院生活は、 自由に外出できない 食事が病院食で味気ない 家族が側にいない と、いう不便さなどはありまし…

脊柱管狭窄症 発症~治療~名医との出会い~現在 《退院編》

述語順調に回復しリハビリも始まりました。いよいよ退院に向けた準備が始まり、とても嬉しかった記憶があります。 理学療法士の先生のいう事を聞き運動が出来る様になれば早く退院させてくれる。そんな気がして頑張っていました。 そんな矢先、38度前後の…

首の脊柱管狭窄症の手術 気になる成功率や費用や入院期間、術後の治療や後遺症について

頸部(首)脊柱管狭窄症の手術を受けました 約10年前になります。 頸部脊柱管狭窄症と診断され手術を受けました。 診断から手術を受けるまでの間、自分自身もとても不安でしたし、家族や身内もとても心配します。 そんな時に多少不安を解消してくれたのが、ネ…